Windows7をセットアップした直後に表示されているのは「ゴミ箱」のみというシンプルなデスクトップ画面です。

しかし、今まで使っていたWindowsXPのようにマイコンピューターやマイドキュメントなどのシステムアイコンを表示させることもできます。

パソコンのデスクトップに表示されるアイコンを変更するには、デスクトップを右クリックして「個人設定」を選びます。

左上に表示されている「デスクトップアイコンの変更」を選択します。

デスクトップに表示したいアイコンにチェックを入れます。
これで、デスクトップにアイコンが追加されて、使いやすい操作ができるようになります。

デスクトップのアイコンのサイズが大きすぎる、または、小さすぎると感じるときはアイコンの表示サイズを変更してみます。

パソコンのデスクトップを右クリックして、メニューから「表示」を選びます。
大中小の3種類の中からお好みのサイズをクリックすると変更します。

その場ですぐにアイコンサイズが変更されるので、使いやすいアイコンサイズを試すことが可能です。

標準のサイズは「中」です。タッチパネルでの操作をする場合は、アイコンサイズを「大」にすると使い易いと思います。