ファイル共有は問題なく使えるのに、LAN上のすべてのパソコンがインターネットに接続できなくなることがある。

これは、モデムがプロバイダから接続をきられてしまい、何らかの理由で再接続できないでいることが原因と考えられます。

この場合は、いったんモデムとルーターの電源をオフにします。

30秒程度時間を置いて、はじめにモデムの電源を入れます。

モデムのインジケーターで通信が出来ている事を確認したら、ルーターの電源を入れます。

モデムだけでなく、ルーターも再起動するのは、ルーターにIPアドレスの再取得をさせるためです。

ルーターの通信が確立したら、インターネット接続を確認します。

  • ファイル共有はできるのに、インターネットへ接続出来ない時はモデムが通信を行っていません。「オフラインのためこのWebページを表示できません。」と表示されます。
  • インターネットへ再接続するためには、モデムとルーターを再起動すればOKです。そのためにはまず、モデムとルーターの電源を切ります。
  • 電源を切って30秒程待って、まずはモデムの電源を入れます。インジケーターで通信が確立している事を確認します。
  • モデムの通信が確立したら最後にルーターの電源を入れ、通信が確立するのを待ちます。